前澤氏 12日間の滞在から地球へ帰還準備

宇宙ニュース

12日間の宇宙滞在から地球へ帰還準備

12月8日から国際宇宙ステーションに滞在していた、前澤氏が12月20日、地球に向けて帰還を始めました。

前澤氏と、動画の撮影のために同行した関連会社役員の平野陽三氏、そして操縦士のアレクサンダー・ミシュルキン宇宙飛行士は、ISSに滞在する宇宙飛行士と抱き合い、つながったハッチから搭乗するソユーズMS-20に入りました。

そして、ISSに向かって笑顔で手を振り、午前5時4分(日本時間)、ISSとソユーズをつなぐハッチが閉じられました。

前澤氏はTwitterで 「あっという間の宇宙での12日間でした。このあと宇宙服に着替えてソユーズ宇宙船に乗り込みます」 と帰還に向けたコメントを発表されました。

 

 

引用:NASA

Youtube更新

 

【激ムズ】無重力でお菓子を食べてみた 【CHALLENGE】Eating Snacks in Zero Gravity
今回の動画は無重力で「おっとっと」と風船ガムを食べるチャレンジです。封を開けた瞬間、船内で散り散りに舞ってしまうお菓子たち。前澤は全ての「おっとっと」をキャッチし、食べることができるのか?また、無重力でもちゃんと風船ガムは膨らむのか?12日間に及ぶ宇宙旅行期間中、みなさまからご応募いただいた「前澤に宇宙でやってほ...
【実験】宇宙で音はどう伝わる!?【MUSICAL EXPERIMENT】What's Music Like in Space?
今回の動画では前澤が宇宙での音の伝わり方を実験!金属の塊をドラムに見立てて演奏します。元ドラマー前澤の実力や如何に。。?!12日間に及ぶ宇宙旅行期間中、みなさまからご応募いただいた「前澤に宇宙でやってほしい100のこと」の中から様々な企画に前澤がチャレンジしていきます。撮影した動画は随時YouTubeでアップして...
【MZ流睡眠法】無重力でどう寝るの?【MZ METHOD】How Do You Sleep in Zero Gravity?
今回の動画は前澤がISSでの睡眠についてご紹介します。ISSではそれぞれ一人一人、寝るための部屋が用意されています。その空間で寝る時の体制は人それぞれ。前澤が編み出したという、宇宙で最適な寝方とは?12日間に及ぶ宇宙旅行期間中、みなさまからご応募いただいた「前澤に宇宙でやってほしい100のこと」の中から様々な企画...

日本時間 正午頃カザフスタン着

前澤氏は、8日午後12時38分(日本時間同4時38分)にカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたロシアの宇宙船ソユーズに乗って、約6時間後の同6時48分(同10時48分)にISSへのドッキングに成功。

8日午後9時11分(日本時間9日午前1時11分)にはISSとつながったハッチが開けられ、ISS内に入り、初めてISSに滞在する日本人の民間人となった。日本人の商業宇宙飛行は、90年の元TBS記者秋山豊寛氏以来31年ぶり2人目となった。

前澤氏は、日本時間正午すぎに、カザフスタンに着陸し、帰還する予定。同氏も19日午後11時52分のツイートの中で 「ISSの日本上空通過は日本時間朝5:35頃。ちょっと朝早いけど見上げてみてね。その後ISSから離れ、カザフスタンの野原に約7時間後の日本時間昼12:13頃にパラシュートで着陸します。それでは帰ります!」(コメントは全て原文のまま) と説明している。

地球に帰還後、前澤氏は何を語るのか

宇宙に行く前は、宇宙飛行士訓練を100日間かけて参加されたり、宇宙に行ってる間もSNSの発信を続けている前澤氏ですが、地球帰還後は何を手がけられるのでしょうか。

子供たちへの宇宙体験を講演してくださったり、新たな宇宙旅行を計画したり、どんな新しいことを発信してくれるのか楽しみです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました